織田信成がコーチ提訴!モラハラで体調不良も?!どうなる関大アイススケート部??

織田信成がコーチ提訴!モラハラで体調不良も?!どうなる関大アイススケート部??

織田信成氏(32)が18日、

関大アイススケート部監督辞任に追い込まれたとのモラハラを理由に

同じく関大アイススケート部のコーチ(60)を提訴しました!

親子ほどの年齢差のある2人の間に

どんなモラハラがあったのでしょうか。



織田信成が提訴!モラハラで体調不良も?!

 

織田信成氏(32)が18日、

関大アイススケート部監督辞任に追い込まれたとのモラハラを理由に

同じく関大アイススケート部のコーチ(60)を提訴しました!

織田信成氏は、監督辞任に至るまで

このコーチからのモラハラにより体調不良で入院まで至った経緯も話しています。

 訴状によると、監督就任前の2017年2月ごろ、練習方法を巡って織田氏が濱田コーチへ注意したことをきっかけに嫌がらせが始まったという。モラハラはエスカレートし、その結果、織田氏は今年3月に高熱で8日間入院。5月ごろからリンクに行けなくなり、9月に監督を退任した。

※出典:Livedoorニュース

この記事では、

今年3月に高熱で8日間入院。5月ごろからリンクに行けなくなり、9月に監督を退任した

とあります。

監督就任前の2017年の2月ごろからのモラハラとなると、

かなり長い間、モラハラに耐えてきたのかもしれません。

どうなる関大アイススケート部??

織田信成氏(32)が18日、

関大アイススケート部監督辞任に追い込まれたとのモラハラを理由に

同じく関大アイススケート部のコーチ(60)を提訴しました!

元監督がコーチを提訴となると、

関大アイススケート部内の雰囲気や選手たちも気まずいのではないでしょうか。

これからの本格的なスケートシーズン。

お互いだけでなく、選手にとってもいい形で話が進むことを願いたいです。



ネットの反応

織田信成氏(32)が18日、

関大アイススケート部監督辞任に追い込まれたとのモラハラを理由に

同じく関大アイススケート部のコーチ(60)を提訴しました!

ネットにはこのようなコメントがあります。

古い体質での育成方法は、今の時代に全く合っていない。

怒鳴ったり罰を与えたりするのは、指導者が、分かりやすい指導の仕方や個々に合った練習方法を工夫していないから。
教えるって立場は偉いんではなくて、相手の事を思って育てていくことだと思う。

 

スポーツ界は古い体質と年功序列が染み付いてるから完全に無くすのは無理じゃないかな?若い時に我慢したのは上の立場になったら同じ事ができるという思いがあるだろうし。競技が違ってもやってる事が変わらんな。

 

一流選手が海外でコーチを依頼するのも分かる気がしてきた。まともに練習出来る環境じゃ無いってことですね。

 

女子体操の女帝と同じ匂いがする
長きにわたりその地位に留まり、
ある程度の功績を残した人間が勘違いをする
無駄なお局感
どの業界でも同じ

 

問題については何も語らないんだなぁ。

 

フィギュアスケート界では選手もスケート靴を体から離さないという風習がある。最近は少なくなったそうだけど、ライバルに靴に細工をされることが多々あると聞いたことがある。選手同士も妬み嫉みの世界。そこで長らく生きてきたコーチたちも悪しき習得がないとは言えない。

 

もともと監督なんて必要なかったって事だろ
大学も悪い

 

少し前にこの件の話を浜田コーチが話していたが、その中で織田信成さんのことを「織田君」と呼んでいた。
辞めたとはいえ、少し前までは関大の監督だった人を「君」で呼ぶものでしょうか。年下であっても上司を「君」付けで呼ばないし、元上司となってもメディアの取材で「君」付けはないと思う。
要するに浜田コーチは織田さんを自分より下に見ているのでしょう。
私見ですが、おそらく織田さんが監督であった時でさえ、「織田君」と呼んでいたのではないでしょうか。
一般的に考えて、これが事実だったら確実なパワハラですね。
浜田コーチを始め、教育機関の人たちは一般社会からかけ離れた人間構造の中におり、社会常識を知らない人が多いと思います。
そりゃ、生徒から「先生~先生~」と呼ばれてたら勘違いしちゃうんでしょう。政治家も医師も同じように勘違いしている人が多いですね。

 

フィギュア界のリンク難民の皺寄せかな。時間限定でトップ選手でもリンクの確保は至難とか。紀平選手が週末は連盟強化選手指定の中京大学での1日中出来る練習が何より貴重だと言ってたな。どのコーチも教え子のリンク争奪で必死なのでは?

※以上、出典:Yahooニュース

織田信成元監督

2000年代から2010年代にかけて活躍した日本のフィギュアスケート選手。プロフィギュアスケーター。大阪府高槻市出身。学歴は関西大学大学院文学研究科総合人文学専攻身体文化専修博士前期課程修了。学位は修士 。関西大学アイススケート部前監督。主な成績に2010年バンクーバーオリンピック7位、2006年四大陸選手権優勝、2008年全日本選手権優勝、2005年世界ジュニア選手権優勝、2009年・2010年GPファイナル2位、2006年世界選手権4位など。

※出典:ウキペディア

 

濱田美栄コーチ

フィギュアスケーターとして活動していたが、同志社大学卒業とともに引退。コーチへと転身し、京都醍醐FSC及び関西大学アイスアリーナでコーチを務める。教え子には2015年世界選手権銀メダリストの宮原知子や2004年四大陸選手権優勝の太田由希奈をはじめ、神崎範之、澤田亜紀、北村明子、金彩華、村元小月、村元哉中、木原万莉子、加藤利緒菜、本田真凜、白岩優奈、紀平梨花など、関西圏を中心に国内選手を数多く指導してきた。

※出典:ウキペディア

Pocket