【メロディー保育園】ハラスメントのオンパレード? パワハラ、セクハラ、マタハラ等を訴える保育士18人一斉退職へ

静岡県浜松の保育園で、

園内でのハラスメントを訴えています。

18人の保育士が一斉退職

18人の保育士が一斉に

退職することになりました。

保育士が不足し、

運営に支障をきたす

恐れがあります。






ハラスメントのオンパレード?

パワハラ、セクハラ、マタハラなどの

様々なハラスメントが

行われていたようです。

保育士さんたちも大変な思いを

されているとは思いますが

園児たちや園児の保護者が困るので

早く事態を解決して欲しいですよね。

メロディー保育園に関する記事

今の状況が注目されています。

保育士ら18人、一斉退職へ 園長らのハラスメント訴え

2019年12月12日22時41分 朝日新聞デジタル
浜松市西区の私立認可保育園で、園長らのハラスメントを理由に保育士ら18人が今月28日付で一斉退職することが12日、わかった。浜松市は来年1月以降の保育に支障が出るおそれがあるとして、指導に乗り出した。

市に退職を報告したのは、「メロディー保育園」=浜松市西区雄踏2丁目=の保育士17人と栄養士1人。同園には、1日現在、0~6歳の142人が在籍し、29人の保育士が働いている。一斉退職により、常勤換算で9人、実人数で15~20人の保育士が不足することになるという。

保育士ら18人一斉に退職届 園長と専務からパワハラ・セクハラ被害か

2019年12月13日 金曜 午前6:20 FNN PRIME

静岡・浜松市の保育園で、保育士など18人が、園長と専務からのパワハラ被害などを訴え、一斉に退職届を出していたことがわかった。

保育士と栄養士あわせて18人が、11日に一斉に退職届を出したのは、浜松市西区の認可保育園「メロディー保育園」。


Pocket