【電車内の迷惑】背負いリュック邪魔 マスクせず咳き込む?今年の電車内の迷惑行為1位は?

電車に乗っているとき、

他の人の背負ったリュックが

邪魔になったり

マスクせずに

咳き込む人がいたら

病気がうつるんじゃないかと

気になりますよね。






駅と電車内のマナーに関するアンケート

日本民営鉄道協会は、

駅と電車内のマナーに関するアンケート

を実施し、2,676人の方から

得た回答を集計し結果を

発表しました。

電車内の迷惑 調査期間

調査期間は

10月1日~11月30日の

二か月間実施。

電車内の迷惑 ランキング

順位  迷惑行為項目   割合(%)

1位 座席の座り方(詰めない・足を伸ばす等) 41.3%
2位 乗降時のマナー(扉付近で妨げる等) 33.2%
3位 荷物の持ち方・置き方 32.0%
4位 スマートフォン等の使い方(歩きスマホ・混雑時の操作等) 31.1%
5位 騒々しい会話・はしゃぎまわり 27.6%
6位 周囲に配慮せず咳やくしゃみをする 20.1%
7位 ヘッドホンからの音もれ 18.6%
8位 ゴミ・空き缶等の放置 12.5%
9位 酔っ払った状態での乗車 12.3%
10位 車内での化粧 11.4%
11位 優先席のマナー 9.9%
12位 電車の床に座る 8.3%
13位 決められた場所以外での喫煙 7.9%
14位 混雑した車内での飲食 7.4%
15位 電子機器類(携帯ゲーム機・パソコン等)の操作音 5.6%
16位 その他 5.5%
17位 混雑した車内で新聞・雑誌等を読む ※2 5.5%
18位 特にない 0.5%






電車内の迷惑 関連する記事

電車内の迷惑、背負いリュックに代わる1位は?

2019年12月20日 5時20分 東洋経済オンライン

電車内における迷惑行為の順位が大きく変わった。全国の私鉄が加盟する日本民営鉄道協会(民鉄協)は「駅と電車内の迷惑行為ランキング」を毎年発表している。12月19日に発表した2019年度の最新ランキングによれば、1位は「座席の座り方」。2位は「乗降時のマナー」という結果だった。昨年度に1位だった、背負いリュックなどの「荷物の持ち方・置き方」は3位に後退した。

2019年度 駅と電車内の迷惑行為ランキング

日本民営鉄道協会
日本民営鉄道協会(東京都千代田区)では、本年10月1日(火)から11月30日(土)までの2か月間、当協会ホームページ上で「駅と電車内のマナーに関するアンケート」を実施し、2,676人の方から回答が寄せられました。
アンケート結果では、昨年から順位の変動があり、昨年3位の「座席の座り方(詰めない・足を伸ばす等)」が1位となりました。また、そのうち6割を超える人が「座席を詰めて座らない」ことを迷惑と感じているという結果となりました。

Pocket