新宿南口 首吊り自〇か 精神障〇を苦にマフラーで首つりか 30代男性 白昼堂々と 東京都新宿区甲州街道

亡くなられた方の

ご冥福を心からお祈りいたします。

注目が集まり

新宿駅南口での首吊り自〇の件ですが

次第に詳細が明らかに

なってきました。






新宿南口 首吊り自〇 精神障〇

30代男性は精神〇害があり

行為の直前まで一緒に飲食していた

知人に対しては、これから死ぬ

と話していたそうです。






新宿南口 首吊り自〇 ミロードデッキ

本件が行われた

ミロードデッキ呼ばれる

道路の上を通る

歩道橋であり便利なので通行量が多いです。

また、2014年には

焼身自〇が行われた場所として知られています。

亡くなられた方の

ご冥福を心からお祈りいたします。






新宿南口 首吊り 関連する記事

関連する記事です。

新宿南口 首吊り自〇か 新宿駅南口の陸橋で 写真や動画を撮る人多数?東京都新宿区甲州街道

新宿南口 首吊り自〇か 生存説もあったが死亡が確認される 東京都新宿区甲州街道 

新宿南口 首吊り自〇か 精神障〇を苦にマフラーで首つりか 30代男性 白昼堂々と 東京都新宿区甲州街道

新宿南口 首吊り自〇か 人身事故では撮影ご遠慮ください スマホ撮影禁止? 東京都新宿区甲州街道

JR新宿駅南口の歩道橋で男性死亡、マフラーで首つりか

2020.1.6 18:41 産経新聞

6日午後0時15分ごろ、東京都新宿区西新宿のJR新宿駅南口の歩道橋で、「若い男性が柱にマフラーをひっかけて、飛び降りようとしている」と110番通報があった。警視庁新宿署によると、マフラーで首をつり、心肺停止状態になっている30代の男性を発見。男性は通報の直後に飛び降りたとみられ、搬送先の病院で死亡が確認された。同署は男性が自殺を図ったとみて調べている。

30代男性、マフラーで首つり自殺か…真っ昼間のJR新宿駅南口・歩道橋で

サンスポ
6日午後0時15分頃、東京都新宿区西新宿のJR新宿駅南口の歩道橋で「若い男性が柱にマフラーをひっかけて、飛び降りようとしている」と110番通報があった。
警視庁新宿署によると、マフラーで首をつり心肺停止状態になった30代の男性を発見。男性は通報の直後に飛び降りたとみられ、搬送先の病院で死亡が確認された。同署は男性が自殺を図ったとみて調べている。





Pocket