武漢 新型ウイルス肺炎 致死率 3.1% 死者17人 交通機関停止 駅・空港封鎖  

亡くなられた方の

ご冥福を

心からお祈りいたします。

武漢(ぶかん/ウーカン)・中国は、

1月22日、新型コロナウイルス肺炎の

感染が広がることを防ぐため

武漢発の旅客機や列車が行き交う

空港と駅を

一時的に封鎖したと発表しました。

武漢の路線バスやフェリー

長距離バスや地下鉄等の

公共交通機関も

全て運行を中止するそうです。

新型コロナウイルス肺炎による

死者は17人を数えています。

米国などでも患者が確認される中、

世界的な大流行、パンデミックを

引き起こしかねない状況で

世界各国が警戒を強めている様相です。






武漢 地図

中華人民共和国
湖北省

武漢 肺炎

23日7時時点の状況は下記のように

報道されています。

致死率 3.1%

2020年1月23日7時時点での状況

・中国国内で547人(24省)、世界全体で555人(タイ4人、日本1人、韓国1人、台湾1人、アメリカ1人)の感染者

・17人の死者(致命率3.1%)

・日本では1人の感染者(すでに軽快退院)と18人の健康観察調査(現時点で発症者なし)

参考:CNN novel coronavirus update、2020年1月22日新型コロナウイルス感染の流行状況(中国国家衛生健康委員会)、中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎について(令和2年1月22日版)

出典:忽那賢志 | 感染症専門医

武漢 肺炎 日本人

日本での状況は、どのようになっているのでしょうか。

日本国内では一人の報告。感染は拡大しておらず。

2020年1月23日7時時点で分かっていること

・濃厚接触でヒトからヒトに感染しうる

・中国国内では武漢への渡航歴のない症例が出ているがリンクはたどれている(誰から感染したか分かっている)

・日本国内では1人感染者が報告されているが健康観察調査対象者からは発症者はおらず、感染は拡大していない

出典:忽那賢志 | 感染症専門医






武漢 新型 肺炎 関連する記事

関連する記事です。

コロナウイルス 武漢渡航歴なしバス運転手 奈良県の60代男性 国内感染が確認される

中国武漢の女性 新型肺炎で北海道・札幌の病院に入院

武漢 新型ウイルス肺炎 致死率 3.1% 死者17人 交通機関停止 駅・空港封鎖

武漢市の駅と空港封鎖、交通機関も運行停止 新型ウイルスの死者17人に

2020.01.23 Thu posted at 10:00 JST CNN

香港(CNN) 中国湖北省の武漢市は22日、新型コロナウイルスの感染拡大を食い止めるため、同市を出発する旅客機や列車について、空港と駅を一時的に封鎖すると発表した。路線バスやフェリー、長距離バス、地下鉄を含む市内の公共交通機関も全て運行を中止する。

新型コロナウイルスによる死者は17人に増え、米国などでも患者が確認される中、パンデミック(世界的な大流行)を引き起こしかねないとして各国が警戒を強めている。

武漢市のコロナウイルス指令センターの発表によると、同市の封鎖は現地時間の23日午前10時から開始される。





Pocket