全便欠航 英ブリティッシュ・エアウェイズ中国発着便|検査拒否 武漢からの帰国日本人

1月29日

イギリスの

ブリティッシュエアウェイズの発表に

注目が集まっています。






新型コロナウイルス 新型肺炎 全便欠航 ブリティッシュエアウェイズ

新型コロナウイルス肺炎の拡大に伴い

中国での発着便の

全便欠航を発表しました。

イギリスの外務省からの

勧告に従ったそうですが、

思い切った対応ですよね。

世界的にも称賛されていそうですよね。

新型コロナウイルス 新型肺炎 全便欠航 インドネシア ライオン航空

インドネシアのライオン航空も

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、

中国便を全便欠航すると

発表しています。

こうなってくると

続々と同じ対応をする国が増えてきそうですが

日本はまだ・・・ですよね。

今後、どうなるでしょうか。






英ブリティッシュ・エアウェイズ、中国発着便を全便欠航

2020年1月29日 18:09 発信地:ロンドン/英国 [ 英国 ヨーロッパ ]

【1月29日 AFP】(更新)英航空会社ブリティッシュ・エアウェイズ(British Airways、BA)は29日、新型コロナウイルスの影響拡大により中国発着便を全便欠航とすると発表した。

中国便全便欠航は英外務省からの勧告に従ったものだといい、BAは「利用者には大変申し訳ないが、乗客乗員の安全は常にわれわれの最優先事項だ」と説明している。

出典:https://www.afpbb.com/articles/-/3265733

新型コロナウイルス 新型肺炎 検査拒否

チャーター機で帰国した日本人

206人のうち

5人に症状があり医療機関に搬送され

残り201人のうち、199人が検査に同意して受診。

7人が入院する予定だそうです。

そのうち、

検査拒否した方が

2名いたそうですが。。。

今後、健康状態を確認するということですが、

不安は残りますよね。

武漢からの帰国者 計12人が入院へ

2020年1月29日 18時58分

厚生労働省によりますと、チャーター機で帰国した日本人206人のうち、合わせて5人が発熱などの症状を訴えて、都内にある感染症の指定医療機関に搬送されました。また、残りの201人のうち同意が得られた199人が東京 新宿区の国立国際医療センターで改めて医師の診察や検査を受け、8人に発熱やせき、それに頭痛などの症状が認められ、このうち7人が入院する予定だということです。

このため、搬送された5人を含めて帰国者12人が入院、または入院する予定となります

あとの191人は特段の症状は認められなかったということです。

検査などに同意が得られなかった2人は検疫官が自宅まで送り、今後、健康状態を確認していく予定だということです

出典:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200129/k10012264311000.html

新型肺炎 関連する記事

中国武漢の女性 新型肺炎で北海道・札幌の病院に入院

武漢 新型ウイルス肺炎 致死率 3.1% 死者17人 交通機関停止 駅・空港封鎖





Pocket