明かされた真実と今までのいきさつ【ブロードリンク 会見】資料 事実関係 HD流出の情報漏洩

株式会社ブロードリンクにより

12月9日午後3時に

記者会見が行われました。






榊(さかき)社長により

ハードディスクの転売による

情報の外部流出に関して

再発防止策の徹底に努めた上で

辞職することが伝えられ

誠実な雰囲気のある会見が

進められました。

問題の詳細に、まだ不明な点が残っており

1500社にのぼる契約企業

年間70万代から100万台の中古パソコンの

取扱い台数を誇る

事業規模を考えると

まだまだ続きがあり、

余波があることは否めません。


*写真はブロードリンクがある日本橋の光景

ブロードリンク 営業停止

株式会社ブロードリンクは

営業活動を、

1カ月間停止するそうです。

榊社長は、記者会見が終わり次第、

取引先には1件1件回って謝罪し

再発防止に向けた説明を行い

信頼回復に努めるとしていました。

ブロードリンク会見資料

会見資料はPDFファイルで公開されています。

PDFだとスマートフォンで閲覧しづらく

PDFリーダーがインストールされて無いと

PC等では読むことができない場合があります。

よって、まずはテキスト文章を掲載します。

報道機関各位

当社管理下にあるハードディスク及びデータの外部流出に関するお詫び

株式会社ブロードリンク

この度、弊社 の元従業員が不正行為を行っていた事実が発覚し、 当社管理下にあるハードディスク及びデータが外部に流出 した ことが 判明いたしました。

今回の流出の主な原因は弊社 の管理体制に問題が あったと認識しており 、 関係者の皆さまには多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。
以下、今回の事案につきましての事実関係やこれまでの 経緯、再発防止策についてご説明させていただきます。

事実関係

当社が保管していた、ハードディスク などの記憶媒体やケーブル・イヤホンなどの電子機器 が外部に持ち出され、オークションサイトにて転売され て いた事実が 外部からの情報提供により、 11 月 27 日に 発覚いたしました。

社内調査により容疑者と思われる従業員を特定し、本人に問いただしたところハードディスクなどの転売の事実を認めました。 その後本人の 証言 に基づき、社内調査を継続したところ 証言 の裏付けが取れたため、 12 月 6 日、就業規則の懲戒 規程 に 則り 、従業員を懲戒解雇しました。同日、大森警察に本件を通報し、被害届を提出しております。

これまでの経緯

・11 月 27 日 外部から「廃棄したはずのサーバーについていたハードディスクが、ネットオークションで転売されていた」 との連絡があり、 社内調査を開始 しました 。

・12 月 3 日 社内調査によ り、容疑者と思われる従業員を特定 しました 。 本人に問いただしたところ、ハードディスク などの 転売の事実を認めました 。

・12 月 4 日~ 5 日 本人の 証言 に基づき、社内調査を継続 しました 。

・12 月 6 日 社内調査により 証言 の裏付けが取れたため、就業規則の懲戒規程 にのっとり、従業員を懲戒解雇 しました 。 大森警察に 本件を通報 し、被害届を提出 しました 。

今後の対応について

【全件調査の目的 】

今般の情報流出において、どの程度のリスクが残っているのかを判断したいと思います。
【具体的な調査方法】

元社員が入社した2016 年 2 月以降、ネットオークションに出品され、落札された総個数は「7,844 個」となります。

調査の結果その内、記憶領域の有る商品が「3,904 個」確認いたしました。-①
元社員が入社以降、当社にて取扱のあったアイテム総数は「約3,212,415 個」-②
記憶領域があり、条件に該当する商品を、現在「228,832 個」-③まで絞り込みを行いま
した。

全ての出品数①の画像から、判別の出来るシリアル№などを取得し、③と突合せ作業を
実施致します。

そうすることにより、上記の突合せされた商品に関し、弊社の在庫商品データから仕入先
の割り出しをすることにより、今後のリスクの把握が可能となります。

再発防止策

【セキュリティ体制】

■第一段階

1.従来はご要望に応じてハードディスクの物理破壊前と破壊後の写真撮影を行ってい
したが、今後はすべての物理破壊前と後の写真撮影を実施いたします。 ※開始済

2.操業時の入退出は有人による監視体制をとり、荷物検査およびハンディ金属探知機で身体チェックと手荷物検査を実施いたします。準備が整い次第、警備員検査に移行いたします。
※多拠点TC も順次実行予定。

■第二段階

3.入退出セキュリティゲートを設置と警備員によるハンディ金属探知機での身体確認及
び手荷物検査を実施いたします。

4.セキュリティカメラを増設し管理体制を強化いたします。

5.外部講師によるセキュリティ研修教育の頻度を増やし、定期的に実施いたします。

弊社の見解

この度は、弊社の管理体制の問題により大量の個人情報などの重要データが含まれたハードディスクが流出したことが判明しました。我が社の管理体制に問題があり、関係者の皆さまには多大なご迷惑とご心配をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。
今後、二度とこのような事件が発生しないよう、再発防止策を実施するとともに、管理体制の強化を徹底し、皆様の信頼を一日も早く回復できますよう、従業員一同、全社を挙げて取り組んでまいります。

【本件に対するお問い合わせ先】

株式会社ブロードリンク
TEL:03-3516-8777 FAX:03-3516-8778
広報担当者まで






ブロードリンク 会見資料 画像

当社管理下にあるハードディスク及びデータの外部流出に関するお詫び

会見資料1画像1枚目

会見資料1画像2枚目

↓PDFでダウンロードできます。
ブロードリンク会見資料1[PDFでダウンロード]


ブロードリンク 株価

現在、ブロードリンクの株価の変動に

注目が集まっています。

株価が下がった時に将来性等をみきわめ

株式の購入を検討する投資家は

一定数要るので、

それらの注目も含まれています。

現在、検索すると

「ブロードリーフ」の株価が出てきますが、

それはブロードリンク社の株価では無く

まったく別の会社です。

ちなみに、株式会社ブロードリーフは、

自動車業界向けパッケージシステムの

開発・販売を行う企業です。

ブロードリンクの株価は

公開されていないため、

非公開株、未公開株であることが

予想されます。

今後、上場の予定があるかは

わかりませんが

ブロードリンクとしては

発展を期するにあたって

将来的には

投資対象としての価値が高まるぐらいに

改善し、活躍していただきたいですね。

事件の解決、詳細が明らかにされることを

心から望みます。






ブロードリンクに関する記事


転売総額1200万円か?男性社員による情報端末流出【ブロードリンク倒産?】社としてのクチコミはどうなの

会見の放送は?【ブロードリンク 倒産?】取引先は防衛省や最高裁判所?ハードディスク流出転売に関する会見 9日午後3時~

【ブロードリンク】神奈川県の個人情報が入ったハーディスクが転売流出 オークションで発覚

社員逮捕【ブロードリンク 倒産?】問われる情報の重み 神奈川県の大規模な納税等の情報流出

盗み続けた毎日?50代男性【ブロードリンク 社員】史上最悪の流出犯人か??

世界最悪レベルの情報漏洩?【ブロードリンク 会見】今後の再発防止策 HD転売による外部流出



Pocket